Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

Ep3のストーリーも追い込んできました

日没まで随分待ちました
今回、水着でキャラコン出してみたのですが、残念ながらノミネートされずでしたー。
最初はこの画像で応募してみました。ただ「全身のコーディネートが分かるもの」という作品条件に抵触しているような気がして、別の構図のに差し替えました。その結果構図的には平凡になっちゃったなという反省(実際に応募した方は、この画像の次ぐらいの出来のものなので、敢えて載せる必要はないかなと思います)。

もっともこれはこれで帽子がちょっと見切れてるのが惜しい所といったところでしょうか。ノミネートされた人のを見ても、トロピカル麦わら帽子は大人気でしたねー。

7月22日アップデートは分割ダウンロードするぐらいの大きさでした。
もはや何のゲームなのか分からない状態
多分に、これのグラフィックデータとか演出とかでデータ喰ってる気がします(笑)。
ダンスの方はこの舞台の上に乗ることが出来れば勝手に踊ります。ただ右上のガイドに従ってタイミング良くボタンを押すと演出が派手になるという仕掛けです。2曲目の方だと舞台に降ってくるものが最終的には虹色ボックスになったりしますね。

それにしても…アークスの皆さんは底抜けに明るすぎです(褒め言葉)。

あとはPAカスタマイズがなかなか面白いです。
数値的なデータの見方がわかりづらく、一瞬混乱してしまうのが難点でしょうか。カスタマイズディスクに「威力+、PP-」とか書かれていても、それは今の数値に対する計算ではなく、そのカスタマイズされたPAに決められた数値と較べての値なので、結果として「元より下がってる」ということもあるのです。数値的にはともかく、総じて威力は上がる印象ですね。また数値的なものを別にしても「溜めが可能になり威力が上がる」という要素が付くことが多いなあと思いました。なので元のPAと比べると、ほとんど別物に近い状態です。
…デイリーオーダーで法撃以外のフラグメントももらえるようにして欲しいところですね。

そしてマターボードが追加されました。
まさかの展開で面白かったです。
黒ノ領域は「秋」のようで。
黒ノ領域に本格的に突入するのはもうちょっとだけ先ですね。しかし、ストーリー見る限り…黒ノ民どうなっちゃうのかな…。

そして、ここから「ええ? それどうなっちゃうの?」という展開に。
そこでは、かなり的確なアドバイスが随所に入るので、言うとおりにしていけば問題はないかと。
首尾よくコアを壊せないと危険
一足先にこのボスと戦ってストーリークエストは終了です。腕や足の関節部分にあるコア(都合4つ)を破壊すると、ダウンして本体が現れるという仕掛けですね。コアを壊すことに手間取ると、かなり危険な印象ですが、確実に壊すことが出来れば、そこまで苦戦はしない相手でした。


レダに結構意味深なこと言われたりしたので、若干今後の展開が気になるストーリーでした。ああ、でもこれの続きはもうすぐ見ることが出来ますねー。

拍手[1回]