Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

PCを新調した話

それは何人かで「幻惑の森に行こう」となった時の話。
私のノートPCが突然異音を発し、ゲーム画面が極端にスロウダウンするという現象が発生しました。幻惑の森の最後、城の中に入るときが凄まじく、城に入るまでのテレパイプ画面がやたら長くかかり、ようやく終わったと思ったら、クエスト自体が終わっていて、最後の赤箱が割られていました(笑)。

画質設定6でだましだまし使っていたのですが、さすがに限界が来たみたいです。今までのノートPCのようにGPUが力尽きたのではなく、HDDの回転のほうがどうもおかしくなったみたいでした。GPUが力尽きた場合、それをフルに動かすような(つまりPSO2みたいな)ことをしなければ、余生を過ごす余地があります。しかしHDD自体が駄目になってしまうと、さすがに処置なしかなあと肩を落としました。

とはいうものの、このノートPCはかれこれ4年頑張ってくれていて、「そろそろ危ないかな」という危惧はしており、次を買うとしたら…という心構えは少し前からしてたりはします。

「PSO2やめようかな」ぐらい思ってるときに、PSO2のためにノートPCを新調するというのもいかがなものかと思わないでもないですが、色々技術的な興味もあり、ノートPC新調を推し進めることにしました。今回は新PCにしてから詰まったこと…その解決策を備忘の意味を込めて書き残しておこうと思います。

拍手[0回]

まさか CSSと再戦することになろうとは…

はい、PC版でこのブログを見た方はもうお気づきと思いますが、本当に久しぶりにページの構成をちょっと変更しました。といっても元々の部分は特に変えておらず、左側に大きくキャラクター紹介のエリアが追加されたのが変更点です。

きっかけは、まあ友人のリツイートで こんなもの を見てしまったことでした。過去の記事でも「自分のキャラクターがどんな人なのか」を散々書き散らかした私に、なんてものを見せるのでしょう(笑)。

というわけで早速作ってみたら、これがやはり思った通りなかなか格好良くて、そのままお蔵入りさせるのはあまりにも勿体無い。しかし、ここでさすがに私もちょっとだけ遠い目になりました。載せるのであれば、このブログに載せるのが最適ですが、事態はそう簡単ではないからです…。

2018年1月17日 追記

ええと、まずキャラクター紹介画像の使用を一旦止めました。
基本的に一次創作(自分が作った作品のキャラクター)だけがターゲットだったようで…。PSO2は著作物利用ガイドラインを見る限り、画像のトリミングとかにも割と寛容で「(C)SEGA」を全画像に添えて、公式ページへのリンクを貼っていれば大丈夫そうな気はするんですけども、公開をして良いのは「非営利目的のホームページ」に限定されており、一方 charasuji(β)は営利目的もありなので抵触する…という主張は筋が通ってもいるかなと思いました。
最終的に、charasuji(β)が公式にこう言っていることを考えると、公開は控えざるを得ないですね。このサービス…何年も前から私が作ったり書き溜めたりしてるオリジナル世界の情報整理には良さげに見えてます。

CSSの理解が進んだお陰で修正はあっという間でした(笑)。紹介画像自体は良い出来のものだけにちょっと惜しいんだけど、この辺は難しいですね。

で…紹介画像は仕方ないとしても、紹介自体はあってもいいかなあ…などと思い、こちらのブログの形式に則った出し方に変更し、もう少し情報量を増やして再掲示しています。

拍手[0回]

調子に乗ってもう少しだけ設定盛り

結構バッチリ決まりました
いいのが撮れてたので、前記事に引き続き ショコラ姉さん奮闘中の様子を(笑)。徒花終盤のここは、ヒーローフィニッシュで格好良く決まりました。

ただ、ランクSが取れてないからか『ユニオンブースター』自体は1個しか取れません。バッジ2017の残りも見て、あとどれくらい『ユニオンブースター』を持って帰れるかの見通しをつけたほうが良さそうです。万が一にも『レイDブレード』を引き当てたりした場合、それはアップグレードして、エリスの主武器強化に使いたいところでもあります。

…もっともレイシリーズのドロップ運に関しては惨憺たるものな上に、そもそも徒花がなかなか発生しない昨今、新たに『レイDブレード』が手に入る可能性はかなり低いと見積もってはいます。Ep5の展開次第では、徒花のその先の緊急クエストが出てくるかもしれないので、そうするとドロップのチャンスが広がる可能性はなきにしもあらず?

ともあれ、前記事で女性陣の呼び方を書いてみたのですが、これが存外楽しく、キャラクターたちの会話をもう少し書いてみたくもなりました。そこで、止せばいいのに次の企画です。

拍手[0回]

キャラ設定を考えるのは楽しいけど、程々に?

曲がりなりにも一応クリアは…
「やっぱり一人はキツイねー。とはいえ可愛い『妹』のためだ!」

というわけで、ショコラ姉さんは「輝光を屠る輪廻の徒花」に挑戦してみました。ヒーローのバランスブレイカーぶりには心配してばかりなのですが、さすがにこれは楽なクエストではありませんでした。

…私自身のPSがさほどでないというのが大きな一因ですが…初見はこの後ハーフドール+スケープドール×2を使う羽目になりました。さすがにトリガーは貴重品なので諦めずにスケープドールを使いました。「R/パニックガード」を装備することを真剣に考えたほうが良いかもしれないと思ったのでした。

その後、バッジ2017でもらえる、このクエスト専用★13大剣『雪華椿』で行ってみたら、明らかに被ダメージ量が減り、今度はハーフドール1回使うだけで済みました。やはり無様に被弾しているのが駄目だと分かる結果です。ただポカミスでの床舐めなので、もう少し巧く立ち回れば、とりあえず床舐めは無しでも行けそうな気はします(今のところ、気がするだけ)。

それでもクリア出来る見通しは立っちゃいますねえ、ギリギリでも。今までは「やるだけ無駄」というぐらいの様相でしたから…。さすがにランクSは無理でしたが、クリア称号はもらえました。

おかげでユニオンブースターは交換1回分(=5個)集まったので、エリスにぽんっとプレゼント。今、バウンサーをやっているエリスの主武器『レイDブレード』が『ユニオンDブレード』にアップグレードされました。「姉様ぁ」と流石に涙目になってるエリスの姿が目に浮かびます。

本当は+35にしてから使うのがベストなのですが、コレクトファイルの期間はとうの昔に終わってるし、直ドロの可能性は考えても仕方ないレベルなので、今の状態(+32)で敢えてアップグレードしちゃいました。
アップグレードすることで攻撃力が+100ぐらいされ、潜在能力はPP回復能力が追加されます。今の主武器をどうしようか迷っていたところなので、これなら良いかなーと満足。お姉さん、頑張りました。

拍手[0回]

やっと出来たー(動画配信の音声コントロール)


それは、ショコラ姉さんが、新人の風物詩、エリア開けの真っ最中だった頃のことでした。
いずれは相まみえるときもあるとは思っていたにしても、かなり早いタイミングでした。この時のレベル60足らずぐらい。正直、無理に相手せずにエリア開けの作業を優先しようかなあとも思ったのですが、この時点ですでに★13武器(セイガーソード)と★12ユニット(ゼイネシス一式)を装備している身としては、それは甘えかなと思い直して、立ち向かうことにしました。

ただ、まあ、やはりステータス的にはあと一歩という所なのか、微妙に倒しきれない雰囲気。それでもどうにか討伐を果たしましたが、回復アイテムはオートメイトで全て使い果たしていました。んー、それはレベルの問題というより、私のPS(プレイヤースキル)の問題のような…?

そんなショコラ姉さんも、ようやくレベル60を超えました。アークスロードは一通り全部終わらせて、あとはレベル70を目指して邁進するのみです。そこで一旦、別クラスのレベル上げに映ることになると思います。

本記事のカテゴリーは「ゲーム外のお話」としていますが、それは本編のお話。久しぶりに動画配信に関する小ネタです。

拍手[0回]