Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

ちょっとぶりでした

ほぼ2ヶ月ぶりです。3月はリアル仕事が修羅場になってて、ブログの記事入れする余裕がありませんでした。それは割と落ち着いたのですが、最近ちょっと別のゲームをプレイし始めており、PSO2のログイン頻度がかなり落ちています。大体2~3日に1回ぐらいのペースでしょうか。★14武器レースからは微妙に脱落していますが、まあもう良いかなーと思ってたり。

桜は良いですねえ
今年は桜ロビーがいつもより長く続いてますね。
例年2週間だけだったのですが、今回は4週続くのかな。一番好きなロビーなので、見ていられる期間が延びるのは嬉しいです。

「PSO2クラウド」のおかげで、500万IDを突破したそうですねー。おめでたいことだとは思いますが、新サービスでブーストしないと達成できなかったことに、やはり陰りを感じざるを得ません。そして、恐らく、その先…550万とか600万とかには多分ならないんだろうなあと思います。そもそもSwitchユーザーから入った人のうち、何年もプレイする人はどれくらい残るんでしょうね?

ルーサー絡みでイベントが進みました。その結果…
激しい戦いではありますけどねー
オメガファルス【敗者】とは何度か戦っていますが、そこまで極端に難度が上がったということはなさそうですね。ま、まあ2回目の剣投擲で剣の場所が円周上を移動するのは、ちょっと焦りますが…。
最初のアイテムドロップの少なさには「え?」と思いましたが、緊急メンテナンスが入りました。レアブーストとか効かせたはずなのに、うっかりブーストし忘れたときぐらいのドロップ数になってましたからねー。

ダークブラストに追加された「ルーサーフォーム」は…
航空写真みたいな
かなりの高度を取ることが出来ますね。これは遺跡を上空から眺めてるイメージで。射撃主体のフォームということで、化物になってガチ白兵を強いられたエルダーフォームよりは我慢できそうな気はするんだけど、エレナはやっぱりこんな姿になるのが嫌でダークブラストは使っていません。
スタンドみたいに半透明なフォームが出現するパターンなら、まだ我慢できるのかもしれないんだけど、あれルーサーフォームだとまた無理があるような気がしてならないです。

なんか文句ばっかりになってきてますが
選択はどちら選んでも一緒ですね
この2人の間は結構好きです(笑)。こんな感じでダークファルスを取り込んでいくってことなんでしょうけど、それって双子がやってたことと大して変わらないですよね。もちろんそれこそが深遠なる闇と対決するために必要なのでしょう。


エキスパートチェックの条件が変更になり、独極クリア の条件が 新しいエクストリームクエストのクリア になりました。4人用(ハフド/スケド使用不可)とソロ用がありますが、どちらのクリアでもOK。
最初のデウス・エスカが最大の壁ですね。最初4人で行って全然勝てなくて、「こんな嫌な思いしてまで、ゲームって遊ぶものかしら?」とかなり疑問に思っちゃうぐらいでした。
 エレナ的にはテクターが安定の印象
結局、その後 4人でクリア出来る機会に恵まれたのですが、そこまでしてエキスパートチェック入れる必要あるのかなあ?とやっぱり思っちゃいます。どちらかというと、自分より装備がイマイチな人を寄生呼ばわりする上級者様を隔離する場所と思ったほうが良いようにも思っています。

エキスパートチェック入れないと、緊急クリアがおぼつかないようなら、もうこのゲーム本当にやめようと思っています。今の所、チェックなしでもそんなに大変な目には遭っていませんが、まあ時間がちょっとかかることがあるかなあとは思います。でもそんな殺伐としないので気楽でいいなとも思います。


5月にはヒーロー以外のクラスはレベルキャップが85になり、各クラスに威力アップのスキル「ハイレベルボーナスHu」みたいのが追加され、更に新スキルが1つずつ追加になるとのこと。
※2018年4月30日 加筆
この「ハイレベルボーナス~」は各クラス レベル80になったら習得可能になり、これ以降に挙げた各クラスの追加スキルはレベル85になったら自動習得するメイン専用スキルとのことです。「ハイレベルボーナス~」でどれだけ火力が上がるのか分からないのですが、ただただ上方修正ばかりが行われると、これから先どんなことになっちゃうんでしょうねー。
とうとうヒーローを下方修正すること無く、通常職をどんどん強くしてしまいました。その結果、低レベルのエネミーを強くしないと、こちらが強くなり過ぎるという本末転倒な事態に…。これどう考えてもバランス調整に失敗したってことですよね。

新スキルについては、まあまあ面白いものが揃っている印象です。
・ハンターは「ウォークライ」に効果強化+ジェルン追加
・ファイターは「リミットブレイク」で死亡ダメージを受けたときに、リミットブレイクが解除されHPが1残る
・レンジャーはツール(ボムやトラップ)の効果強化
・ガンナーは「Sロールアーツ」の強化+範囲攻撃化
・フォースは「フォトンフレア」時に長杖でチャージ時間短縮
・テクターはシフデバがフィールド内のPT全員にかかるようにする
・ブレイバーは「カタナギア」開放中に弓強化+カタナギア維持可能にする
・バウンサーはステップ回避成功時にフィールド自動発動
・サモナーは「アルターエゴ」でペットのダメージのみ受けるようになる
という感じです。

ファイターとサモナーは最大の火力源にもかかわらずリスクが悪目立ちしがちなスキルをある程度安全に出来るので是非とも覚えたいところです。ハンター・レンジャー・テクター・バウンサーも、対象となるスキルを運用しているキャラクターであれば、無条件で習得する価値があると思います(いずれのスキルも全く使わないという人はあまりいないはず)。

ブレイバーのは面白いと言うかなんというか…。刀と弓のハイブリッドは割と最近の主流ですが、どちらかしか使わない人には全く無縁のスキルですね。ただ、JG後の「カタナギア」開放中に弓を使ってもOKになるというのは、ハイブリッドでやってる人には 結構な朗報だと思います。

フォースとガンナーについてはちょっとだけ言いたいことが。

まずはフォース。導具を使う場合は対象外になります。もともと導具の火力不足を救済するために追加されたスキル「タリステックボーナス」のおかげで、今度は逆に長杖がこき下ろされる事態となり、チャージエスケープを長杖時のみ強化したり、1本で全属性をまかなえる潜在能力を長杖にだけ追加したりしてたわけですけどねー。そんなことしなくても導具の法撃力が長杖を超えることが無いように調整するだけで良かったはずなんですけどね。

あと、ガンナー。「SロールJAボーナス」という稀代のバランス崩壊スキルを生み出したディレクターの指揮下で、また「Sロールアーツ」を強化するとか、狂気じみてます。まあヒーローでバランスは吹き飛んだので、これ以上何しても良いのかもしれないです。そんなことよりも、「チェーントリガー」が同じエネミーの他部位に当たっても+1はされるようになる、とかのほうがありがたい気がするんですが…。


さてはて、これで通常職は一体どうなるんでしょうね。今の時点でもフリークエストSHは簡単すぎて、つまらないものになっているのですが…。

あ、そんなこと言ってて、割と最近 白ノ領域SHにて、ファルス・アンゲルとダル・ゲルブが同時に出現した挙げ句、共闘Eトラがチェンジオーバーしてギグル・グンネガムが出た時は、エラン姉さんが転がされました。格好つかないなーと思ったけど、これはPC版ならではの酷い事故だったと思いたいです(※PC版でないとEトラが同時に3つは起きないのです)。

拍手[0回]