Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

ようやくカンストする中、繰り広げられる死闘

どう考えても重大な人身事故
いや、さすがにこれを手で止めるのは無理がありますね(笑)。
たまたま撮れたSSの1つなのですが、こうやって落ち着いて眺めると、デビルズトレーラーって結構大きなサイズですよね。エリスのサイズも小さめではあるのですが、生身の人間だったらこの時点で1秒後は惨劇しか想像できません。

エレナはテクター、エラン姉さんはガンナーを無事にレベル80にしました。これにより、ヒーローを除く他の全クラスは誰か彼かがレベル80になり、それらのクラスの全称号を受け取ることが出来ました。

といっても、サブクラスとして使っているものは殆どがレベル75のままなので、本職とは違うクラスのレベリングがまだまだ待ってはいます。けどとりあえず、エレナは Fo/Te、エラン姉さんは Br/Ra という二人にとっての基幹クラスに戻して、少し「本職」でプレイしようかなと思っています。具体的にはレベル80以降の経験値取得でクラスキューブがもらえるぐらいまで。レベル80以降だと必要な経験値が大幅に増える代わりに、一度にクラスキューブ5つもらえるんですよねー。

まずはフォースやブレイバー(弓)がバランス調整を受けた結果について実体験してみようかなと思っています。本記事は一方その頃、エリスとショコラは…という感じの話です。


まずはエリスの方。主武器が『ユニオンDブレード』にアップグレードされ、まだ当分はバウンサーでやっていくことになりそうです。もうすぐレベル78が見えてくるかなあ?というところ。

そんなエリスですが、思いの外 変な相手に出くわして死闘が突然始まることが多いです。


これは経験値稼ぎも兼ねてアドバンスクエストにソロで行っていたときのこと。
アドバンスクエストでは、どの場所でも エリア1で ニャウ と【仮面】が出る可能性があり、エリア2で ファルス・ヒューナル と ファルス・アンゲル が出る可能性があります。分かってはいるんだけど、いざ出られると結構困ります。逃げるのもなんだか悔しいですしね。

というわけで、遭遇してしまったファルス・アンゲルと死闘を繰り広げることになるエリスでした。幸い、床舐めすることなく撃退することに成功していますが、リスクを上げていたこともあり、相手はレベル的にXH相当だったので、やっぱり怖いです。ナ・バータ零式で攻撃を受けるというのも、ちょっと悔しいのでやっていませんが、安全を考えるとその方が楽かもしれません。

後日、今度は白ノ領域に普通に行った時(そう言えばアドバンスクエスト追加されてるけど、まだ行ってないや)。ボス(ギグル・グンネガム)のデイリーオーダーだけ中途半端に残っていたのでボス直で倒しちゃおうと行ったのですが…

白ノ領域で【双子】と来たら因縁も深過ぎです。これは倒しておくしか無いかなと思ったんだけど、これまた酷い激戦に。黒ノ民討伐のEトラに加えて、ブルーノとジェネが乱入するというカオス。…共闘Eトラって「助けますよ」とか言うけど、その実 あなた方がエネミー引っ張ってきてるんでしょー?と文句の一つも言いたくなりませんか(どんなに罵倒しても し足りないぐらい最悪なのはボスエネミーを平気で引っ張ってくるヒューイですね)。

この動画では乱入したブルーノとジェネはまとめて討ち死にしてEトラ失敗になってますが、さすがにこちらも助ける余裕ありません。

これだけの酷い局面を床舐めせずに切り抜けたエリスはかなり偉いと思います(自画自賛)。ちょいちょい危ないところもありますが、特に【双子】戦ではメギバースを使った回復がうまくいったかなあと思うと同時に、『ユニオンDブレード』のPP回復能力が地味に効いてるなあと思ったりもします。


その立役者のショコラ姉さんは…ヒーローのレベリングをそれはもうのんびりやってます。まだレベル75のままなんですよねえ(笑)。

でも、これぐらいPP使わずに全部切り抜けちゃうんだから、ヒーローって突き抜けてます。この動画では単純なソードの通常攻撃のほか、ヒーローフィニッシュは使ってますが…。だってねえ、2匹めのバル・ロドスとか、いくらショコラ姉さんでも面倒臭すぎます。まさかヒーローフィニッシュ一閃だけで終わるとは思わなかったけど。

あとショコラ姉さんは『バレットクナイ』を入手する機会に恵まれまして、これは潜在能力的にもヒーローが持つしか無い仕様になってるし、そもそも充分強い武器なので、ずっと持っていた『ゼイネシスバルカン』から持ち替えました。ものすごい贅沢な持ち替えですがー。



そういえば、ヒーローについて私が感じていたことを正に書いてたツイートがありました。更なる元ネタは 2chの書き込みですね。
https://twitter.com/sreg_ao/status/906687083938324480
こういう声を運営はどこまで無視するつもりなんでしょうねえ。

兄もエレナもEp5のストーリーを見るにつれて、ヒーローやったほうが良いんだろうなあと薄々感じているものの、「いやだってヒーロー、槍 持てないだろう」とか「いやヒーロー…長杖でテク使えないわよね?」といって微妙に抵抗しています。だけど、映像ではさくっとヒーローのアクションやってるんですよね、Ep5では…。酷いヒーロー推しです。

ただ…ね。じゃあ「ヒーロージャベリン」とか「ヒーローロッド」とかがもしも追加されたらどうする?って言われたら、多分 兄やエレナは喜んでヒーローやっちゃうと思うんですよね。

…そう、上級職としてヒーロー以外を追加する必要って実は無いし、そもそもそんなことする余地がもう無いぐらい、ヒーローが万能になり過ぎてます。だから、今後の思惑として、クラスの追加ではなく ヒーローが使える武器が追加される…ということはあり得るのではないか?と思い始めています。

どのみち、今の運営側の狙いは既存職を殺すことだと思うんですね。
※運営がこんな明言はしていません(念のため)

そんなことするぐらいならPSO3でも作って存分にやればいいとも思うんですけど。既存職を懸命にバランス調整したり、上方修正したりしたところで、ヒーロー推しに代わりはないんだし。「既存職を殺すつもりはない」なんて弁解の余地はもう無いかなと思います。今のヒーローが蔓延している状態も想定通りらしいですし? アークスライブでヒーローの比率についてコメントしてた木村Dと濱崎Pの顔を見た時、「これはもう駄目かな」とちょっと思い始めてます。

でも、まあ、さらにクラスを増やすよりはヒーローが出来る選択肢を増やすほうが楽だし計算もし易いんじゃないかなーと思ったりするのです。複数クラスのバランス取りがもうまともに出来る能力が無いみたいなので。

さてさて今年の年末ぐらいにはPSO2はどんな状態になっているんでしょうねえ。PSO2…私の中では人に勧めづらい気分になってきてまして(もちろんプレイを始めようとする人を止めるつもりはないですし、歓迎もします)、このブログもどうしようかなとか考えちゃったりしてるのは事実です。

拍手[0回]