Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

ラピスラズリを求めて

歌うラッピーと一緒に
「海水浴なら他の場所のほうが良いと思うわよ?」
…というエレナも「釣りをするなら他の場所のほうが良い」と突っ込まれそうです。しかしながら、今3姉妹は皆で採掘場跡でのギャザリングに勤しんでいます。今回の場合、釣りはあくまでフィーバーに持っていくための前段階で、主目的は採掘の方です。

というのも『採掘場跡ラピスラズリ』がどうしても欲しいからなのです。

エレナはしばらくフォースでしたが、今はやり方を忘れないように、ということでテクターをやっています。この場合、サブをブレイバーにして殴りテクターか、サブをバウンサーにして蹴りテクターのどちらかという、およそテク職とは思えないスタイルになります。

殴りテクターをやる場合、今まで★10の『新光小槌』を全属性、属性値50にしてクラフトした6本セットを使っていました。武器パレットは6本装備したらもう他は余裕が無い状態です。クエストに応じて装備を変えるということも出来なくはないのですが、そのたびにテクニックを武器パレットに入れ直さなければならず、存外面倒でした。このため6属性の『新光小槌』を全て装備し、各属性ごとにテクニックもセットした状態としていました。

この方法でも十分快適であり、『新光小槌』は★10ながらもとにかくマガツと戦えば無尽蔵(といって良いでしょう)に入手できるため、全属性値50にするのも容易なのです。また潜在能力も突出した強さではないですが、弱点属性であればダメージアップということで、殴りテクターの思想とマッチしているのです。

ただせっかくサブがブレイバーなのに弓を持つ余裕が無いなあとか考えてはいました。そこへ来て、大きな軌道変更が出来そうな新リングが登場しました。『L/ウォンドEチャージ」です。


この『L/ウォンドEチャージ』を装備していると、魔装脚のように レスタ/アンティ/シフタ/デバンド以外のテクニックをチャージすると、持っている短杖の属性が そのテクニックと同じになります。つまり、短杖1本持っていれば良い…ということになりそうなのです。

もちろん以下の様な注意事項はあります。
・リングが最大強化(Lv20)されていない場合、属性攻撃値が減衰する。
・魔装脚と違い、属性破棄の操作がない。
・ゾンディール/ザンバース/メギバースはチャージすると属性変更になる。
・当然『L/テックCパリング』とは併用できない。

というわけで3姉妹は、作成/強化に使用する『採掘場跡ラピスラズリ』を何とか集めようとしています。Lv20まで強化出来ればデメリット無しになりますので。

2017年8月13日追記
ずっと書き忘れていたのですが、上記の「『L/テックCパリング』と併用できない」という問題も★12ユニットの登場で問題解消できるようになりました。おかげで『L/ウォンドEチャージ』は快適に使えるようになっています。

属性破棄の操作が無いので、武器本来の属性に戻すために、その属性のテクニックをチャージした場合、最大強化されていなければ属性攻撃値が減衰する、というルールが適用されてしまいます。しかし、短杖以外の武器に持ち換えると属性変更はリセットされるので、これを利用すれば本来の属性攻撃値で元の属性に戻せます。

ゾンディール等は実はノンチャでもそれなりに働きます。3姉妹はそれが使える時も殆どチャージでは使っていません。ただ万が一チャージしてしまった場合は、属性が変わるということを覚えておく必要はあります。ちなみにこれは魔装脚であっても同じだったりします。

ゾンディールを使ってエネミーをまとめて殴るというのは、殴りテクターの基本動作です。こんな感じでまとめたエネミーがみるみる蒸発していくのを見るのはなかなか気持ち良いのです。

属性爆発は同時に殴ったエネミーの数だけ発生するので、多数のエネミーに囲まれる状況というのは、殴りテクターにとってはウェルカムなのです。防衛戦との相性もとても良いですね。

喜び勇んで指輪は作りましたが、持っているラピスラズリが足りず、強化レベルは10ぐらいが今の限界。これだと属性攻撃値は本来の 90%程度に減衰します。ま、まあ、これぐらいなら許容範囲?と冷や汗を書きながら、ちょっと『新光小槌』で属性変更を試してみたところ、思った以上に良好でした。

指輪の強化は今後の宿題として残るものの、この指輪を使う場合、全属性の短杖を揃える必要はなく、どれか1本に気合を入れた強化が出来れば良いという結論に至りました。

ただこういう時に限って、★13短杖はあまり倉庫に入っておらず、さしあたり★12の『ノクスキュクロス-NT』を強化して使ってみることにしました。…実は『新光小槌』より弱いとか『メタルブラン』の方が良いとかの噂も無くはないのですが、数値的には十分な強さだと思ったので。

また装備できる武器に余裕が出来ますので、銃剣とか弓も装備しました。もちろんこれらは属性破棄をするための装備でもあります。弓が持てるようになったので、バニッシュアロウを使った攻撃も出来るということになりますねえ。

試し打ちに幾つかフリークエスト回ってみて、「これなら問題ないなあ」というのが私の印象です。属性は光50にして指輪の強化が終わらないうちの緊急クエストに備える感じで。

これはヴォル・ドラゴン撲殺の一部始終です。氷テクをチャージして属性を氷に変更しているので、殴った時の属性エフェクトももちろん氷になっています。問題なく倒せているかなということで(Twirchのダイジェストには、他の大型龍族やスノウ夫妻と戦った時の動画も切り出してます)。

あとは★13短杖を何か見繕うことが出来れば、不安は無くなる気がします。ラスベガス・コレクションの短杖をセットはしていますが、正直さっぱりゲージが上がらないので心折れそうになっています。

公式見ると「ラスベガス探索でクエストポイントが加算されない場合がある」という問題が報告されてますが、コレクトファイルのゲージの上がり方も本当に意図したとおりになっているのか確かめて欲しいです。レイシリーズのコレクトファイルと比べても違いすぎると思いませんか?

拍手[0回]