Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

結局スクラッチも引いてる

いいバランスになりました
フェアリーテイルとのコラボスクラッチ…エリスは『ラミアGV』のパーツを分けてもらえたので、それで組み合わせを色々と弄ってました。名前ではピンとこなくても、バルバラのパーツといえば分かりやすいでしょうか。比較的汎用性の高いパーツですね。

これは『リファシル・ボディCV』『ラミア・アームGV』『イルシオン・レッグ』という組み合わせです。カラーバリエーションがゴチャゴチャになってますが、キャス子ちゃんの場合 案外何とかなるみたいです。なんかバランスの取れたプロポーションになった気がします。

今回は熱烈に「これが欲しい!」というものはなかったのですが、そういう時に限って結構 当たりが良かったりします。

コラボ衣裳については、エルザ以外は全部自力で引き当てました。加えて『フラムセェーン』のオリジナルカラーと、『ゲンガコエイ紅』『ゲンガマフラー 赤』『ゲンショウリボン 白』といった忍者系の服に、今回の追加色『クラシックメイドドレス影』が当たり、まあこれ以上の贅沢は言わないほうが良いかなというレベルに。

あまり高くなかったので『エルザ・レプカ』は購入。最初の構想では、エレナに『ウェンディ・レプカ』、エリスに『エルザ・レプカ』、エランに『ルーシィ・レプカ』というふうに考えてました。

…が『ウェンディ・レプカ』はエレナにはちょっと可愛すぎるというか、どうも落ち着かず
パンツ見えすぎですけどね、これ…
結局エリスのほうが収まりがよく、『エルザ・レプカ』はエリスには合わずエランに回しました。エランならまあまあ良いんですが、裾が荒ぶり過ぎるタイプで走るとパンツ丸見えの露出狂状態。
これは結構良かったです
『ルーシィ・レプカ』はエラン姉さんにもよく合い、割と好んで着ています。

そしてエレナは『フラムセェーン』が結構良い感じで、今着ている状態です。
お花畑でのんびり
これはこれで肩が大胆に露出してたりしますけど、こういう感じなら問題なく。
この衣装はタイ版PSO2で配られていたものとのことですね。そう言われてみればアジアンテイスト溢れるデザインで、どちらかというと「大航海時代」とかに出てきそうな衣裳ではあります。

『フラムセェーン』は裾の防御力(謎)が非常に高く、ロビアク「バーチャロン2」で座ってもパンツが丸見えにならないのが良いです(それは駄目という意見は黙殺するわね?)。まああのロビアクはパンツ鑑賞モードといっていいレベルで、ほとんどの衣裳で丸見えになるわけですが…。


そういえば、このエレナの画像は『世界を壊す流転の徒花』クリア後のお花畑なのですが、Vita版を見ている人には若干違和感があるかもしれません。兄が Vita版でちょっとやったのですが、Vita版のお花畑はちょっとシンプルなのです。ほぼ同じアングルで撮り比べてみました。

これがPC版。
特に花が光っている時を狙って撮ってます
(描画設定は一応最高の5です)

これがVita版です。
こればかりは仕方なく
(ちなみにこの兄が着ているのは『ゲンガコエイ紅』+『ゲンガマフラー 赤』です)

PC版は風で揺れる花々がフィールド全体に散りばめられており、これが時々 光を発してとても綺麗に映るのです。初見で「おお!」とちょっと感動しました。

来たるPS4版で、これがどんな風になるのかはとても興味があります。
PC版でも描画設定に 6 が追加され、PS4と同等の画質でプレイできるようになるとのことですが、そのために必要なPCスペックがどれくらいになるのかはまだ不明です。ただ、私のノートPCでは流石に荷が重いかなあという要求になることが大いに予想されるため、綺麗な画質を求めてPS4を買う…という暴挙?に出る可能性はあったりします。

Vitaも職場で皆がPSO2やってるのを見て買ったんですよねえ。
PSO2…私がゲームハードを買うためのモチベーションになってます(笑)。

拍手[0回]