Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

長女がアークスになりました

割と前から考えていて、ようやくその気になりました。
大女です
エレナやエリスたちの「姉」という位置づけの エランフィール です。実は初めて作ったデューマンのキャラクターになります。…というか、種族的なことを言うと
・エレナ (ニューマン)
・エリス (キャスト)
・エランフィール (デューマン)
となるので「え、ええと、し…姉妹?」という言われそうではありますね。でも PSO2の設定的にはまあ姉妹と行っても差し支えはないっぽいので、そういうことで(謎)。身長190cmの大柄なお姉さんで、エレナやエリスが着づらかったワイルド系・格好いい系の衣装を担当します。

エレナが「法撃メイン」、エリスが「打撃オンリー」、というポリシーだったので、必然的にエラン姉さんは射撃をやってもらうことにしました。ただし、オンリーにはせず「射撃メイン」で行こうと思っています。

具体的に言うなら、サブクラスとしてファイターやテクターを入れることを躊躇いません。ただせっかくなのでハンターとフォースのレベルは上げない方向で当分はやってみる予定です(そこは妹たちにお任せ)。

キャラを作って10時間ぐらい。ちょっと根を詰めて、レベル28、サブクラス・難易度ハード・レベルキャップ40は解禁したところです。通しで言うと5人目のキャラということで、さすがに序盤のプレイで迷うことはありません。今の序盤のプレイがどんなものか知っておきたかったのと、ただいま新規キャラ育成キャンペーンをやってることもあり、今回 新キャラ登場となりました。

行けるエリアの増え方がどんなものか確認してみるというのが最初の目的です。
今も最初行けるところはナベリウス森林エリアのみです。ここはチュートリアルみたいなものですよね。
そして次に行けるエリアが「火山洞窟と白ノ領域」の2つになっています。そして、どちらかのエリアのフリークエストをクリアすると、「砂漠と海岸」の双方に行けるようになります。

これは新規プレイでもエピソード3からプレイできることに対する配慮、ということになりそうですね。今、エラン姉さんは森林→火山洞窟→砂漠と伝統的な順番でプレイを進めていますが、何となく白ノ領域のフリークエストは開放して手付かずの状態で止めてたりします。

砂漠のフリークエストを終わらせて開放されたのは凍土だけでした。ちょっと調べてみたら、その後、さらに 地下坑道・浮遊大陸と進めたら、遺跡・龍祭壇・採掘場跡・海底 が一気に開放されるようです。それから海岸をクリアすると浮上施設が開放されるみたいです。
…エリア開放条件はだいぶ変わっていますね。

大女なのがよく分かる
というわけでハルコタンにもちょっと行ってみた時の一コマ。うん大きいですね!
エレナやエリスと違ってチャットでの口調はちょっと男性よりにしています。挨拶で手を振る動作もわざと異性アクションで。

最序盤はまずジャンのクライアントオーダーを新しいのが出なくなるまでクリアし続けると、10ぐらいレベルが上がるので、そこで最初のスキル整備が出来ます。以後、ハンスとラヴェールのクライアントオーダーを根こそぎクリアしながらプレイしていけば、レベル20はあっという間です。

そうしたらサブクラス解放などの重要なクライアントオーダーがいくつも出てくるので、それを最優先でクリアしていくことになります。武器パレット拡張、キャタドランの水晶1つでクリアできるようになったんですねー。さすがに3つ集めるのは大変でしたものねー。

かなり大きな大砲のはずですが(笑)
今は、このフォトンランチャーを愛用しています。さすがに武器については早々に持てるレア武器に切り替えました。これかなり大きなサイズの武器のはずですが、体格が大きなエラン姉さんにはちょうどいい感じです。

レンジャーで始めて、今 サブクラスはテクターにしています。

森林フリーを初めてやった時は、ニャウに絡まれたので相手をしたら、その後【仮面】を呼ばれてしまいました。私がキャラつくりたてのときって、必ず【仮面】が挨拶に来る気がします。ノーマルとはいえ、こちらもまだまだひよっこなので緊張の戦いにはなりますね。SSを撮る暇が無い程度には…。

バレットキープが助かります
火山の方はさほど苦労はなかったです。ヴォル・ドラゴンは割と楽勝。まあWB貼れるので難易度ノーマルで遅れを取ることは滅多にありません。特に「バレットキープ」のおかげでWB装填中に PPが無くなっても攻撃が継続できるようになったのが便利ですね。

ところが砂漠に行くと、やったら気の早い方々が多くて笑いがこみ上げてしまいました。

まずはフリークエスト開放のために、素子を集めながら「希少鉱石発掘任務」のクエストをやっていた時のこと。ズモモモモと地中から現れたのは…
そんなに待ちきれなかった?
いや、あなたに会うために、今クエやってるんですけど(笑)。

基本的に、どこで遭遇しようとグワナーダは、WBが貼れるレンジャーにとってはお得意様です。苦戦すること無く倒すことは出来ます。おかげで砂漠フリーを開放してからでなければクリアできないと思っていた(事実そのはずでした)ハード解禁のクライアントオーダーは、砂漠フリーに行く前にクリアになったのでした。

この時点でレベルは既に20を越していたので、この時点で難易度ハードにも行けるようになります。同時にサブクラス開放も出来たので、サブをテクターにして、1回目のレベルキャップ開放(30→40)を先に済ませておくことにしました。なので森林・火山のフリークエストをハードで一度やり直して、特に問題無くクリア。

そんなわけでエラン姉さんはノーマルを飛ばして、いきなりハードで初めての砂漠フリーに挑みました。特に大きな事故もなくエリア1を通過し、エリア2に入った時、唐突に事件は起きました。
なんか大きいの浮いてる…
まだ地下坑道なんて先の話だというのに、気が早すぎやしませんか?(笑)

とはいえ生まれたてでも Ra/Teです。この条件でビッグヴァーダーに負けるというのも正直ちょっと残念なのです。まずは横の砲台を破壊してある程度の安全を確保し、土台後部のミサイル砲台6基×2を肩越し視点で撃ち抜けば、ミサイルの雨は止められます。
離れすぎないように気をつけて肩越しで狙撃
SHと違って破壊した兵装を修理される心配も無いので、怖いのは操作を誤って集中砲火を浴びることだけです。
止まってるマトなので当てるのは楽々
土台の上に登らなければ本体は動かないので、肩越し視点で 本体の左右の肩にあるミサイルランチャーも破壊しておきます。これで上から降ってくる攻撃は全て封じ込められます。

と、ここまでお膳立てが出来たら、土台に登って本体の解体に取り掛かります。コアが開いた時に中央の砲門を破壊できれば、もうあとはこっちのもの。
動かないマトは(以下略)
開きっぱなしの足場を登ってコアの前にたどり着けば、もうこちらが攻撃されることはありませんので好き放題。

リリーパの皆さんがやたら気が早くて苦笑気味でしたが、今のところ問題なくレベル30は突破できる見込みです。次はVH絡みのクエスト攻略ということになりますね。

拍手[0回]