Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

べ、べつに盗撮してるわけじゃないんだからねっ?

0時からの緊急予告があった先日。
ロビー待機中
対抗戦の新しいラウンドの開始(つまり新しいお題の発表)とも重なりますし、それと緊急の内容が絡まないわけはない、ということもありましたので、その時 チームでログインしていた人たちで集まって、チームで緊急にあたってみることにしました。総勢8人、2パーティー分です。

私もエリスで参加してきました。

発生した緊急クエストは、この時期限定の「造龍集う死の海域」で、対抗戦のお題は「クロームドラゴン討伐」でした。この緊急クエストはいろいろな種類のエネミーがごちゃまぜになって出現するため、弱点属性を突きたいフォース・テクター・バウンサーあたりは出現したエネミーに合わせて属性を変更するのが大忙しになります。

…バウンサーのレベル上げ中だったエレナはその忙しさを嫌って、エリスに行かせたとか行かせなかったとか?

地味に面倒なナイトギア
やっぱり色々なエネミーが出てきます。まあ、ナイトギアはこの手のクエストにかぎらずどこにでも のこのこ出てきますが(そして相応に強くて面倒なのも困ります)。
さすがに生えては来ないわね
さすがに地面から ずももも…と大きなのが生えてくることはないみたいです。ハロウィン緊急で、ヴァーダーが生えてきた時はさすがに笑いましたよね。
意外と扱いに困る…
Mr.ポワンも出てきましたが、これ人数少ない時は失敗することも結構ありますよね。

ところで、ええとクロームドラゴンは? というぐらい出現しませんでした。2回行って出てきたのは2体きり…。ボーダーラインはクリアしましたが何とも消化不良でしたね。結局、その後他のクエでクローム探しに行ったり、次の緊急にもう一回行ったり、ということにはなりました。

ともあれ、皆さんお疲れ様でした。



現在開催されているのは「第3回アークスシップ対抗戦 アークス記念式典カップ」です。シップ対抗戦は過去2回開催されましたが、そのルールというか進行には少々首をひねりたくなるところがあったり、シップ3が絡んだ組がどちらかというと最下位争いの常連になっていたりしてて、素直に楽しめないところがありました。

参加することで貰えるアイテム類は結構面白いものもあるので、全く参加しないということはありません、ただ「ボーダーラインになるまではクリアしておこうかな」というぐらいのモチベーションにしかならないのが残念。まじめに順位を上げようとしている人たちには申し訳ないのですが、そもそも仮にも社会人の身ではプレイできる時間にも限りがあり、なかなかフルでの参加が出来ないという、少々真剣な事情もあるにはあるのです。

第3回はラウンド数が減り、2シップごとの5組ではなく、3組に分けられるようになり(これはこれで「いいのかな?」と首を傾げそうになりますね)、何より順位によって交換できる商品に差がある、ということが無くなりました。

それでもやっぱり貢献度MAXまでお題を達成できることはなかなか無いのですが、そこはもう堪忍してもらうしか無さそうです…。このイベント、決してつまらないとまで言わないんだけど、もう少し他の方法は無いのかなあと思うこともあるんですよねえ。

拍手[2回]