Moonlight Dream

PSO2で過ごした日々をのんびり書き綴っていければと思っています。

ちょっとTAやり直してみようと思ったら…

そろそろ来る頃かなあとは思ってました…
忘れたころに起きます。
つい先日、3つのTAについて個別に記事を書きましたが、最後にこれについて触れておかねばとは思っていたのです(過去記事でやはり遭遇した時のことを書いたものはありますが)。その意味でちょうどいいといえばいいものの、これ何の前触れもなく起きるので心の準備がなかなか出来ないですよね。「TA最近何度も行ってるなあ」がサインといえばサイン。

初めてこれに遭遇した時は本当にドキドキの「アブダクション&クローン」です。
これもTAやる上では切っても切れないイベントですね。というのも、VH以上のTAをクリアするたびに、これが発生する条件となるポイントが上がるみたいなのです。で、TA開始のカウントダウン直後に、参加しているプレイヤーが全員発生条件を満たしたら、これになります。なのでTAやらないと、このクエストには絶対に遭遇できないということでもあります。

エレナは先日 TAフルセットをクリアしたばかりで、しかも動画撮影のためにVHで何度かクリアしていたため、危ないといえば危なかったのです。といっても、まあVHでのことな上に、今はフォースですから、何も恐れるものは無いのですけどねー。


クエスト名となっている「アブダクション」はいわゆる「誘拐」です。
ではもう一つ「クローン」とは? その答えはこのクエストを最終エリアまで行けば解けます。例えば、こんな感じ。
これも初めて見た時は、なかなかのインパクト
最後に待ち受けているのは、ファルス・ヒューナルとプレイヤー自身のクローンというわけです。PTでこのクエストに連れ込まれた時は、そのPT全員のクローンと戦うことになります。

こうして一度でもこのクエストをクリアすると、自分のクローンが他のクエストでも普通に登場するようになります…と言っても、クローン体との戦闘が発生するのは、シングルパーティーエリアだけなので、最近は遭遇するチャンスがめっきり減っていたりします。

開始から終了までの一連の動画はこれになります。

…30分かかってているので、全部見るのは多分かなりダルいと思います。アブダク&クローン始まるときはこんな感じになるんだよって最初の10秒見るぐらいでいいのかも(笑)。

もっとも最初に書いたとおり、VHですので、エレナ的には鼻歌歌いながらのクリアだったりはします。アブダク&クローンの難易度は、その時 始めようとしていたTAの難易度と同じです。そして難易度ごとに異なるマップとなっています。最近実装された 闇の痕跡TAは難易度でXHを選ぶことが出来、そこでアブダク&クローンに巻き込まれたら、当然 難易度はXHになります。

ちなみにこのクエスト…テク職がレスタ&アンティ投げないと、かなりクリアは難しいです。テク職でこのクエストに入った時は、仲間の回復を優先したほうが良いでしょう。常にHPゲージを見ていて上げて下さい。テク無しの場合、ダメージ床も多いことから、手持ちの回復アイテムはかなり早い段階で無くなってもおかしくありません。

割合ダルいクエストではあるのですが、クローン体からのドロップ装備には「モデュレイター」という特殊能力が付くことがあり、これが非常に強力なため、それを求めてTAやる人たちもいたりするのです。…今回は3スロのモデュ装備が一つありましたが、うーむ(笑)。多スロならかなりの高額相場になるんですけどね!


…と、思わぬ時間を食わされたのですが、エレナでナベリウスとリリーパのTAはやり直して動画にはしてみました。それぞれTAについて書いた先日の記事「ナベリウス編」と「リリーパ編」の最後に追記しています。
エリスの動画と比べると、2~3分ほど速くなっていますが、これはルートを改善した結果…というよりは、エネミー殲滅速度の違いの方が大きそうです。エリスでやった時は、アザーサイクロンで余計な時間を浪費していたことは否めませんので。

ナベ・リリともにショートカットするために幾つかのルートに分岐します。PTで行く場合、それぞれがどこかのルート担当になると思いますので、特定のルートをまずは覚える…というのでもいいと思います。
ソロで行くときとちょっと勝手が違うこともありますが、ソロでのやり方を覚えていれば「あ、みんなで行ったほうがやっぱり楽なんだな」と分かるはずです。

これ以上、タイムを縮めようと思ったら、まずは要殲滅のエネミーをもっと短時間で処理することかなと思います。更にその上を行こうと思ったら、剛拳を使った移動とか、その上のサーバーアクセスを利用する移動(正直非推奨)とかを考えることになると思います。

ただ、クロトのオーダーを消化するのが目的なら、そこまでする必要はないというのが個人的な意見です。というのもクロトのオーダーはランクAクリアすればよく、例えばナベリウスTAなら、30分以内ならランクSなのですから、泡を食って急がなくてもクリア自体は出来るはずだからです。とはいえ、皆でフルセット行こうっていうなら、出来るだけ速くクリアはしておきたいですよね。なのでショートカットの方法だけは覚えておいてね、ということになるわけです。

というわけで、TAに関する解説はこの番外編を持って終了となります。
皆様の参考になれば幸いです。

拍手[0回]